クレジットカード現金化口コミから比較

ヘッダー

クレジットカードで現金を手にする方法

    

20歳以上の人なら誰でも1枚は持っていると言われているのがクレジットカードです。平均1人2.6枚持っているそうです。

クレジットカードには様々な種類があり、デパート系や信販系、銀行系などが有名です。クレジットカードにはショッピング枠とクレジット枠があります。

どちらもカードを申し込んだ人の属性によって金額が異なってきます。ちなみにクレジット枠を利用してお金を借りることができるのは良く知られていますが、ショッピング枠を利用してお金を手に入れることも可能です。

このショッピング枠を利用してお金を手にすることを、一般的にクレジットカードの現金化と呼んでいます。

クレジットカードの現金化のメリットは、クレジットカードを1枚持っていれば、日本全国どこからでも現金化ができるという手軽さが挙げられます。他にも、現金を即日手にすることができるとか、簡単であることなどもメリットと言えます。給料日前に急にお金が必要となった時に便利です。

まずネットでクレジットカード、現金化と入力し、検索していきます。そうすると現金化を行っている会社を見つけることができます。

たくさん会社が見つかると思うのですが、キャッシュバック率が高ければ高いほどお得です。

しかし中には商品を受け取ったにも関わらず、現金を支払わない会社もありますので、キャッシュバック率だけにとらわれず、安心して取引ができる業者かどうか確認することが大切です。会社を選んだら申込みをします。そうすると会社の方から商品の指定がありますので、それを自分のクレジットカードで購入します。

そしてその商品を指定された場所に送付すると、現金が指定の口座に振り込まれます。これで完了です。面接や審査、来店などが不要で、かなり手軽であることが分かります。しかしクレジットカード現金化は、違法ではありませんが、自分の判断で利用する金融サービスです。利用するときは、安心して取引ができる業者かどうか確認しましょう。